神戸~明石のファミリーフィッシング奮闘記

神戸明石の釣り情報。基本はお財布に優しいファミリーフィシング。初心者に優しい釣りネタを公開しています。家族で楽しむファミリーフィシングに活用して下さい。

春のメバリングで22㎝と初のアカメバル17㎝ @バイトはあるが乗せ切れんわぁ

f:id:yggxq957:20190407091609j:plain

前回のメバリング再始動と謳ってから早くも1ヶ月が過ぎてしまいました。

言い訳をする訳ではないのですが天候に恵まれなかったりファミリーフィッシングが重なったりと何かと機会に恵まれない1ヶ月でございました。

と言いましても行っている方は行ってるんですよ。

単なる私の怠慢と思っておりますです。

 

今回のメバリングですが今回は天候にも恵まれて嫁様からも行ってくればと声を掛けてくれたのでお久し振りに出撃しました。

 

 

19時半着

思ったより人が少ないですね。

大潮だし人は多いかと思ってたのだが以外です。

今回のタックルはいつものやつ。

f:id:yggxq957:20190407091000j:plain

レベロク マメアジヘッド1g#14

TWO BY TWO(つうばいつう)レベロク・マメアジヘッド #14-1.0g

TWO BY TWO(つうばいつう)レベロク・マメアジヘッド #14-1.0g

 

TWO BY TWO 漁港ワーム神バナナ

TWO BY TWO(つうばいつう)漁港ワーム #7.神バナナ

TWO BY TWO(つうばいつう)漁港ワーム #7.神バナナ

 

これでスタート。

f:id:yggxq957:20190407091020j:plain

風が強ければフロート縛りでと思いこちらも用意しておきましたが今回は出番はないかも。 

www.kobeakashi.net

f:id:yggxq957:20190407091342j:plain

こちらの水汲みバケツは鱗付けとなります。

www.kobeakashi.net

テトラを下まで降りて潮を見てみると結構な流れと波があります。

キャストしてカウント5から探ってみる。

流されるワームの感触を感じながら流して行きます。

数回キャストしてると時折カツンとワームに振動が来る。

メバルはいるようだ突っついて来てるみたいでかなり警戒心が強い。

振動に合わせる様にフッキングを入れるが乗せ切れない。

何回か挑戦してクッとティップが下を向く。

上手くフッキング出来たようだ。

抵抗はあるものの軽い。

腰にぶら下げたランディングネットの出番はなさそう。

慎重に足下まで巻いてきて抜き上げ。

f:id:yggxq957:20190407091213j:plain

掛かって来たのはアカメバル17cm。

実は私にとってアカメバルは初めてのHitである。

サイズ的には不満があるが初釣果には変わりがない。

どうやらフックがエラまで行ってしまったらしくかなりの出血で跳ねる度に周りに飛び散り辺り一面血まみれ。

クーラーBOXにまで飛び散ってかなり壮絶な感じ。

(; ̄ー ̄Aサツジンゲンバヤン

リリースしても死んじゃうだろうからクーラーBOXへ。

やはりサイズ的に20cmオーバーは釣りたい。

同じポイントを攻めてみる。

カウント5からのリトリーブ。

いきなりのバイトが。

油断してたせいでフッキングがワンテンポ遅れた。

その分メバルに潜り込む隙を与えてしまう。

ティップを跳ね上げるもグッと上がらない。

底の方でメバルのプルプルと動いての抵抗が伝わって来る。

強引に抜き上げようと巻きに入る。

フッと軽くなりフックアウト。

バラシたみたいである。

やはりタイミングは大切だと実感。

気を取り直して再度同じポイントを攻める。

モワァッとした感触が伝わって来た。

今度はタイミングはを逃すまいとビュッと音が鳴る程の力が込もったフッキング。

その反動でメバルが瞬時に浮いて来た。

しっかりとフッキング出来た様である。

アカメバルよりは重量はあるがランディングネットを使う程ではない。

f:id:yggxq957:20190407091440j:plain

いい感じのマッチョメバル22cm。

やはり20cmオーバーが掛かるとゲームが面白い。

f:id:yggxq957:20190407090540j:plain

早速new水汲みバケツに入れて鱗付け完了。

その後潮の流れが止まりアタリも止まる。

動き出すまで暫し休憩。

今日は日中がかなり暖かだったのでついつい軽装で出撃してしまった。

幸いユニクロのウルトラダウンを羽織ってはいたがかなり寒い。

もう少し粘って風邪をひかない内に終了しよう。

 

暫くしてさっきとは逆の流れに潮が動き出した。

テトラを降りて再開。

しかし、ショートバイトばかりで乗せきれない。

腕の無さを痛感。

ジグヘッドが重いのかと0.7gに変えてみると今度は全くのノーバイト。

やはり1gでないとダメか・・・。

歯がゆい時間が過ぎて行く。

その間に沈みテトラでラインブレイク3回。

ここで寒さに心が折れて終了としました。  

f:id:yggxq957:20190407091709j:plain

いつ見てもマッチョメバルはカッコいいっすねぇ。(^_^)

 

f:id:yggxq957:20190407091841j:plain

f:id:yggxq957:20190407173012j:plain

刺し身と皮の湯引きに。アカメバルは煮付けで 。 

まとめ

ショートバイトになかなか乗せられない腕の無さを改め痛感しました。

恐らくフッキングの反応が遅いんでしょうね。 

 今シーズンは昨年と違って今の所はボーズは無く終わっております。

回数が少ないのもありますが。

ちなみにメバリングに行った次の日は必ず足が筋肉痛となってしまいます。

テトラの登り降りのせいなんですが日頃どんだけ運動不足なんだよって感じですわ。(;^_^A

 

本日のタックル

●ロッド

ダイワ 月下美人 79UL-T

●リール

ダイワ レブロス 2004

●ライン

よつあみ(YGK) PEライン Gソウル X4 アップグレード 150m 0.3号 6lb 4本 グリーン

●リーダー

ラパラ(Rapala) ショックリーダー ラピノヴァ フロロカーボン 30m 1.0号 4lb クリア

●ジグヘッド

TWO BY TWOレベロク・マメアジヘッド1g#14

●ワーム

TWO BY TWO 漁港ワーム 神バナナ

●スナップ

TICT(ティクト) ラクリップ ノーマル

 

※クリックで詳細確認が出来ます 

  釣果

メバル×2匹

 日時

2019年4月6日(土)

19時30分~23時

天気

晴れ

大潮 

f:id:yggxq957:20190407173545p:plain

 

 

スポンサードリンク
 

 

こんな記事も読まれてます  

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net