神戸~明石のファミリーフィッシング奮闘記

神戸明石の釣り情報。基本はお財布に優しいファミリーフィシング。初心者に優しい釣りネタを公開しています。家族で楽しむファミリーフィシングに活用して下さい。

ウマヅラハギ爆釣 明石海浜ベランダで15目達成‼ @息子のミラクルまたも発動

f:id:yggxq957:20180916204344j:plain

久し振りのファミリーフィッシングに出撃。

前日に釣り場を何処にしようかと家族会議。

嫁様のご希望は明石海浜ベランダ

しかし先日の台風でダメージを受けて立ち入り禁止となっているはず。

私的にはサヨリ狙いで林崎漁港の希望だったが却下。

小物しか釣れないので嫌らしい。

残るは大蔵海岸

嫁様は胴突き仕掛けでカワハギを狙いたいとの事。

最近はアジュール舞子や大蔵海岸でワッペンサイズが掛かり始めたらしい。

私はサヨリを。

と言う訳で大蔵海岸に向けて早朝5時出発。

途中でフィッシングマックス垂水店に寄ってサヨリ用のアミエビブロックを購入したが金額にびっくり。

何とアミエビブロック(小)が340円(税抜き)。

去年は250円程だったと思うのだが・・・100円近くも値上げ⁉  ( ̄ロ ̄lll)

仕入れも高くなってるんだね。

今年はアミエビの収穫が悪いのかも。

次はまるは釣り具でアオイソメの購入。

f:id:yggxq957:20180915205712j:plain

私はここの虫エサが非常に大好き。

ヌメリが少なく太っているから。

なので必ずまるは釣り具で購入します。

そしていつもの息子の楽しみのここ。

f:id:yggxq957:20180915210416j:plain

朝マックを購入。

 

6時20分に大蔵海岸に到着するも人が一杯で入る隙がない。(ー_ー;)

何となくは予想はしてたのたが困ったもんだ。

ダメ元で明石海浜ベランダを見に行ってみるか。

立ち入り禁止解除になってなければ大蔵海岸で空き待ちしてるしかない。

と6時半に到着してみると・・・解除になっておりました。

ベランダを覗きに行くとガラガラ。

f:id:yggxq957:20180915211130j:plain

本日の釣り場はここで決まり。

荷物を運んでセッティング開始。

何だかね1か所だけ補修箇所がありました。

f:id:yggxq957:20180915211426j:plain

恐らく波が上がってブロックが浮いてしまったのでしょうね。

柵は1か所を除いて殆ど無傷でした。

さてさて、本日の嫁様と息子の仕掛けは自作胴突き仕掛け。

針は白狐1号を使ってます。

2人の仕掛けを作って私はサヨリ仕掛けの準備。

早速嫁様に釣果が。

f:id:yggxq957:20180916112047j:plain

サンバソウですね。イシダイの子供。

キレイなカラーリングです。

何だか熱帯魚みたいですよね。

再度投げ込むと速攻でアタリ。

f:id:yggxq957:20180916112342j:plain

毎度のチャリコ

嫁様曰く入れると終始アタリがあるらしい。

かなりの種類の餌取りがいる模様です。

今回のメインとなったのが

嫁様の

やったぁーーーっ‼

と言う声で掛かったこの魚。 

f:id:yggxq957:20180916173221j:plain

ウマヅラハギです。

嫁様的にはカワハギ狙いなのだがウマツラハギもハギなのでOKらしい。

かなりご満悦の様子。

f:id:yggxq957:20180916173655j:plain

ウマヅラハギが次々と掛かって来る。

余りにも掛かるので足下を覗いてみるとウマツラハギの群れが湧いてます。

只、サイズが小さい。

これをテントから見ていた息子も急いで参戦。

f:id:yggxq957:20180916173946j:plain

しっかりとキャッチしております。

その合間に掛かってくるのが。

f:id:yggxq957:20180916174350j:plain

サンバソウです。

今日は良く掛かって来る。

見た目もキレイで釣るのも楽しい。

しかしこればかりじゃない。

当然に餌取りの猛攻にも会っております。

f:id:yggxq957:20180916112630j:plain

木っ端グレです。

もう少し大きければ私的には本命にしていいのですが流石にこのサイズはリリースサイズ。

f:id:yggxq957:20180916112934j:plain

年がら年中いるベラ

引きは強いので面白のですがね・・・。

大きいサイズは塩焼きにすればとても美味しいんですよ。

f:id:yggxq957:20180916113426j:plain

そして我らがグーフー先輩。当然にチャリコもおります。

相変わらず掛かってきますね。

f:id:yggxq957:20180916113707j:plain

アナハゼ

これも大きければいいのですが今回はこのサイズばかり。

f:id:yggxq957:20180916113948j:plain

丸々と太ったスズメダイ

そして初めての魚。

嫁様の

サンバソウにウロコがあるっ‼

と言う言葉に見に行くと。

f:id:yggxq957:20180916175229j:plain

模様はサンバソウだがウロコがあります。

体形と尻尾はスズメダイみないな感じ。

 後で調べたらオヤビッチャと言う魚。

スズメダイの仲間だそうです。

この様な魚が間髪入れずに掛かってくるものだから私は嫁様と息子の餌付けマシーンと化しております。

全く休む暇無し。(T_T)

そして300円分のアオイソメが2時間で完売。

急いで追加のアオイソメを買いに行って参りました。

しかも500円分です。

私が買い出しに行っている間に嫁様は私の仕掛けでサヨリを狙ってたようでしっかりとご釣果が。

f:id:yggxq957:20180916180125j:plain

餌付の合間で数回投げてたのですが全くダメだったのが買い出しに行ってる10分程の間に嫁様が釣り上げております。

全く納得出来ない私。(ー_ー;)

嫁様と息子が休憩タイムに入ってくれたのでサヨリに再チャレンジ。

全くナブラも湧かずアタリが無い。

嫁様曰く回遊して来ている感じでは無くハグレサヨリと言った感じだそう。

ようやく私にもバイトが。

クククッと仕掛けが引っ張られる。

来た来たーっ‼

ワクワクしながら上げてみると。

f:id:yggxq957:20180916180705j:plain

木っ端グレでした・・・。(T_T)

イカの切り身にも喰い付いてくるの???

f:id:yggxq957:20180916180859j:plain

キレイにフッキングしてます。

マジ勘弁して欲しいわ。

 

とこんな感じで時間が経過して11時に何だか周りが慌ただしい雰囲気に。

f:id:yggxq957:20180916190354j:plain

やけにヘリコプターが低空旋回&長時間ホバリング。

上空を行ったり来たり。

何かを探してる感じ。

f:id:yggxq957:20180916190511j:plain

警察のヘリコプターだろうか。

f:id:yggxq957:20180916190703j:plain

その内に警察の船も出動で目の前を行ったり来たり。

詳しくはこの時点では何も分からないが何かが有ったのは確かな様子。

翌日の神戸新聞に載っておりました。 

news.biglobe.ne.jp

改めてベランダ以外の場所ではライフジャケットは着けないといけないと思いました。

同じ時間帯で目と鼻の先でこの様な事が起こっていたとは心が痛みます。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

話しを戻します。

この間に何だか嫁様に異変が。

f:id:yggxq957:20180916191651j:plain

豆アジが鈴なりに掛かってくるよ~・・・

 胴突きに豆アジかよ・・・。

アオイソメで豆アジじゃ割に合わんなぁ。

すると嫁様。

餌付けなくても掛かって来るわ

 マジで⁉

胴突きに⁉

様子を見ているとちょい投げして表層を巻いて来ると鈴なり。

三本針MAXで掛かって来ております。

息子も面白がって釣るわ釣るわ。

その内に今度は豆アジに変わっこちら。

f:id:yggxq957:20180916192818j:plain

イワシです。

しかもウルメイワシですね。

海面をみるとかなりの大群。

それを狙ってあちらこちらで青物のナブラが。

ルアーを持って来れば良かったとかなり後悔。(T_T)

指を咥えて見てるしかない。

豆アジとイワシは息子に任せて嫁様は改めてカワハギ狙いに戻る。

しかし本命のカワハギは掛かってかくれない。

掛かって来るのは。

f:id:yggxq957:20180916193859j:plain

やはりウマヅラハギ

流石にここまで爆釣となると飽きて来ている様子。

f:id:yggxq957:20180916194052j:plain

ブクで生かしているバケツも色とりどりです。

ここで嫁様の嬉しい雄叫び。

やった~っ‼

お久し振り~

f:id:yggxq957:20180916195947j:plain

ガシラです。

嫁様はほんとにガシラ好き。

可愛くて仕方が無いらしい。

しっかりと食べるんですけどね。(; ̄ー ̄A

私が餌付に振り回されいる間に嫁様は片手間にサヨリ釣り。

んでしっかりと釣果を上げる。

f:id:yggxq957:20180916200356j:plain

やってみたら?

と嫁様に言われてやるも全くダメ。

どーゆー事???  (・・?

マジで自信無くすわ。

んで胴突きでもしっかりと釣果。

f:id:yggxq957:20180916200955j:plain

流石我が家の竿頭ですわ。

しかし今回ばかりはカワハギは諦めた様子。

私も負けじと足下に落としてみると。

f:id:yggxq957:20180916201405j:plain

小さいセイゴ

今回初だからいいでしょ。

息子も豆アジとイワシは飽きて足下に落とし始めました。

 

f:id:yggxq957:20180916202054j:plain

何かをジッと狙っている様子。

ここでミラクル。

息子の怒涛の叫び声。

メッチャ重い‼

大きいでっ‼

見ると良い感じのしなり。 

f:id:yggxq957:20180916202553j:plain

来たーーーー‼

嫁様本命のカワハギーーーっ‼

もう笑うしかない。

君はいつもそれだねぇ~・・・

美味しいとこ取りだわぁ 

と嫁様も苦笑い。

家族全員がライバルです。

f:id:yggxq957:20180916203047j:plain

満面の笑みでございます。

f:id:yggxq957:20180916203235j:plain

このシーズンでワッペンサイズ所か良いサイズのカワハギ釣りよるわぁ。

親の私が言うのも何ですが・・・。

持ってると思う。

息子曰く。

あまり釣り執着してないから釣れるんだよ』と子供とは思えない言葉。(^_^;)

釣りに執着してないって・・・。

親としては何とも言えないショッキングなお言葉です。

この後も嫁様は闘志剥き出しで頑張るもお目当てのカワハギは釣れず息子に完敗。

とこんな感じで結局は14時半に餌も無くなり納竿となりました。

小さいウマヅラハギは当初煮付けでもするかと思っておりましたが途中から豆アジイワシが釣れ初めてしまい後処理を考えてウマツラハギは全部リリースする事に。

豆アジイワシはブクの中に入れててもすぐに死んでしまうので持ち帰り優先です。

f:id:yggxq957:20180916213004j:plain

まとめ

今回はかなり釣れました。

ウマヅラハギも爆釣でサンバソウも良い感じのサイズも掛かりましたね。

何より息子のカワハギには参りました。脱帽です。

今回の私は全くの餌付けマシーンでした。

ここまで間髪なく掛かると釣りをしている暇がありません。

二人が頑張ってくれました。

ここ明石海浜ベランダと言う釣り場は水深が浅い為に大物が掛かりにくい釣り場なんです。

ほんとに小物狙いの釣り場となります。

足下にも岩が沈められていてサビキも投げサビキとなります。

なので殆どはサイズ的にリリースとなりますね。

 

 

本日のタックル

《私 サヨリタックル》

●ロッド

シマノ スピニングロッド ルアーマチック S86ML 8.6フィート

●リール

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 14 エクセラー 2500

●ライン

Rapala(ラパラ) PEライン ラピノヴァX マルチゲーム 200m 1.2号 22.2lb ライムグリーン RLX200M12LG

●リーダー

Rapala(ラパラ) ラピノヴァ フロロカーボン 20m 5.0号 20lb

●サヨリ仕掛け

ささめ針(SASAME) W-733 オ!サヨリOK飛バシ用 S 0.8

●針

OWNER(オーナー) OH サヨリ専用 3.5-0.8

《嫁様》

●ロッド

メジャークラフト ファーストキャスト FCS-T682AJI

●リール

ダイワ クレスト 2000

●ライン

ラパラ PEライン ラピノヴァX マルチゲーム 150m 0.6号 13.9lb ピンク

●リーダー

Rapala(ラパラ) ラピノヴァ フロロカーボン 20m 5.0号 20lb

《息子》 

●ロッド

TAKAMIYA(タカミヤ) SmileShip チョイキャス 並継 210ML KW-2360 ブラック

●リール

1000番リール

●道糸

ナイロン3号

 

《仕掛け》

自作胴突き3本針仕掛け

・ハリス3号

・枝ハリス1.5号

・針 白狐1号

・ナスオモリ5号 

《餌》

アオイソメ

 

※クリックで詳細確認が出来ます 

 釣果

ウマヅラハギ×21匹

サンバソウ×9匹

サヨリ×4匹

カワハギ×1匹

ガシラ×2匹

豆アジ×36匹

イワシ×21匹

セイゴ×2匹

チャリコ×多数

木っ端グレ×多数

ベラ×多数

アナハゼ×6匹

スズメダイ×5匹

オヤビッチャ×1匹

フグ×多数

 日時

2018年9月15日(土)

7時~14時半

天気

曇り

中潮 

f:id:yggxq957:20180916210831p:plain

 

 

スポンサードリンク
 

こんな記事も読まれてます  

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net