神戸~明石のファミリーフィッシング奮闘記

神戸明石の釣り情報。基本はお財布に優しいファミリーフィシング。初心者に優しい釣りネタを公開しています。家族で楽しむファミリーフィシングに活用して下さい。

【G.Wファミリーフィッシング】平成最後の釣りは丹波のあまご村でニジマス釣り&あまごのつかみ取り

f:id:yggxq957:20190501083100j:plain

ゴールデンウィークの2回目の釣りは前日に城崎マリンワールドに行ってそのまま車中泊をして兵庫県丹波市にある『あまご村』に行って参りました。

ここはアマゴのつかみ取りニジマス釣りが出来てアマゴ料理も堪能出来る所です。

兵庫県北部では至る所にアマゴの養殖所が有りアマゴ料理を楽しめる所が多数あります。

しかし残念な事に今日は天気がとても怪しい。

前日に予約を入れておいたのも有るので取り敢えずあまご村へ向かいました。

 

あまご村   

  

f:id:yggxq957:20190424053343j:plain

 【アマゴのつかみ取り(ゴールデンウィーク~9月まで)】

店の隣にある池で最大で100人同時につかみ取りが出来ます。
水深は10cm「と浅く、小さなお子さんでも安心して遊んでいただけます。
まず最初につかみ取りの池に入られる人数分の入場料をお支払いください。その時につかみ取りしたいあまごの数(例えば、10人×2尾=20尾)をお知らせ頂きましたら、その数のあまごを川に放流します。
最終的に捕まえられたあまごが最初の希望数より少なかった時はイケスからすくい出して数はそろえますが、できるだけ頑張ってつかんでください。
つかまれたあまごは生で持ち帰りも出来ますし、料理(塩焼き・唐揚げ 料理代1尾100円)もさせていただきます。またコース料理にまわすこともできます。

※つかみ取りのコツ
・みんなで追い回してあまごを疲れさせよう
・池のすみっこが狙い目、特に排水網のあたり
・手網を使う時はあまごの上からかぶせるように

入場料(3歳以上) 100円 

貸し網(手網) 200円 

活あまご 170円 

 

【ニジマス釣り(年中)】 

もともとはつかみ取り用に作った池ですが、水が冷たくなるとつかみ取りが出来ないので水深を深くし、にじますを放流して釣堀にしました。初心者の方でも簡単に釣れますので一度お試しください。
釣竿の持ち込みは出来ます。その時の入場料は
竿の数×100円です。例えば、お二人が持ち込みの竿1本を交代で釣りをされた場合、入場料は100円になります。
つかみ取りと釣りの両方される場合入場料は100円だけで結構です。
釣り上げられた魚は生で持ち帰りも出来ますし、
料理(塩焼き・唐揚げ 料理代1尾100円)もさせていただきます。

※ニジマス釣りのコツ

ニジマスの目の前に餌をちらつかせピクッピクっとと誘ってみてください。ニジマスの機嫌がいいときは餌無しでも針に飛びついてきます。

入場料(竿1本につき) 100円

貸し竿セット(竿・しかけ・餌) 150円

ニジマス(100g当り) 220円

出典:あまご村

ちなみに、このあまご村では冬にはリーズナブルにボタン鍋も堪能する事が出来るんですよ。

冬場に出向くには積雪などで交通の便が厳しいかとは思いますが詳しくは あまご村のHPでご覧になって下さい。

今回の我が家の予約内容は息子にどっちがしたいか聞くと両方したいとの事だったのでアマゴのつかみ取りニジマス釣りの両方になりました。

f:id:yggxq957:20190501083259j:plain

料金は上記の通りとなってます。

早速ニジマス釣りに挑戦。

f:id:yggxq957:20190501083726j:plain

やる気満々の息子。

貸し釣り具一式を持っていざ初挑戦の釣堀へ。

f:id:yggxq957:20190501083533j:plain

池の中にはわんさかとニジマスが放されておりますので釣るのは至って簡単でしょう。

仕掛けは振出の延べ竿と市販の仕掛けを渡されます。

f:id:yggxq957:20190501084239j:plain

竿は3.6mになってますのでかなり長いですが軽いので子供にも扱いやすいです。

f:id:yggxq957:20190501084038j:plain

これを自分で竿に付けなければなりません。

ささめ針のマス玉ウキ7号。

まさか市販品をそのまま渡されるとは思ってもみなかった。(ー_ー;)

予備の針も2本付いておりますので安心ではあるのですがこの玉ウキはハッキリ言って必要ないですね。

池が浅いので全く意味が無いです。

f:id:yggxq957:20190501084520j:plain

餌はイクラの塩漬けがこの位です。

f:id:yggxq957:20190501084905j:plain

これで準備完了。

釣った魚は当然に買い取りとなっておりますので食べる分だけ釣る事になります。

今回は一人2匹づつで計6匹釣ったら終了。

f:id:yggxq957:20190501085327j:plain

仕掛けを落とすと一気にニジマスがたかる様に集まってきます。

f:id:yggxq957:20190501085851j:plain

あっと言う間に1匹GET。

何とまぁ簡単に釣れてくれるもんです。

f:id:yggxq957:20190501090026j:plain

キレイな模様をしております。

サイズ的には小振りですね。

息子にはどうせ釣るなら大きいのを狙う様に言っておきました。

f:id:yggxq957:20190501090458j:plain

といいましても何十匹と群れで居るので釣り分けは無理です。💧

f:id:yggxq957:20190501090900j:plain

おっ‼

さっきより大きいんじゃないか?(^_^)

ちなみに川魚もバス持ちで問題ないんかな?

f:id:yggxq957:20190501091227j:plain

息子なりに大きいのを釣る努力をしている様で狙ったニジマスの近くに仕掛けを入れたり上げたりを繰り返しております。

f:id:yggxq957:20190501091631j:plain

しかし掛かるのは狙ってないニジマスばかり。

f:id:yggxq957:20190501092017j:plain

こんな感じであっと言う間に予定数の6匹を釣り上げて終了。

f:id:yggxq957:20190501092205j:plain

 

さてお次はアマゴのつかみ取りですね。

ここでは掴む数のアマゴを放してくれます。

我が家は一人1匹づつで計3匹を放してもらいました。

当然に買い取りですよ。

f:id:yggxq957:20190501092453j:plain

息子だけ半ズボンに着替えていざ池の中へ。

何故だか不安で一杯の息子。

それが終わったら昼飯だから早めに頼むぞーーーっ‼

f:id:yggxq957:20190501092747j:plain

と思ったら速攻で戻って参りました。

顔を見ると涙を流している。

どーしたん??? (・_・?)ケガデモシタカ

冷たくて足が痛い~

( TДT)💦

弱っ‼  ( ̄□||||!!

泣く程の事か⁉

情けねーーーっ‼

父ちゃん情けなくて涙が出てくらぁ‼

(;つД`) byあばれはっちゃくより

仕方がないので私が代わりに入って取って参りましたよ。

これがまたすばしっこくてなかなか掴めない。💧

必死になってやっておりましたので私がつかみ取りをやっている所の画像はありません。

f:id:yggxq957:20190501093356j:plain

やっとの事で3匹捕まえて来ました。

確かにかなり冷たい。

確かに足の指が痛くなる。

でも5分我慢すれば麻痺して平気になりました。

f:id:yggxq957:20190501093736j:plain

ヘタレの息子はと言うとズボンも履き替えて何事も無かったかの様にイモリを捕まえて遊んでおりましたわ。(; ̄ー ̄Aイヤイヤ

さて、釣ったニジマス6匹と掴んだアマゴ3匹を料理して貰います。

頼んだ内容は

・ニジマス3匹とアマゴ3匹を塩焼き

・ニジマス3匹を唐揚げ

その他には予約時に頼んでおいた釜飯が2個です。

前以て予約をしておくと外の座敷にテーブルが用意されております。

f:id:yggxq957:20190501094541j:plain

お料理をご紹介しましょう。

f:id:yggxq957:20190501094658j:plain

釜飯ですが中にはアマゴが入ってます。

熱々でとても美味しい。

f:id:yggxq957:20190501094835j:plain

塩焼きです。

上3匹がアマゴで下3匹がニジマスになります。

f:id:yggxq957:20190501094955j:plain

ニジマスの唐揚げになります。

頭から開かれていてこの様な唐揚げは初めて。

頭からバリバリと美味しく食べれます。

これは絶品でしたね。

この唐揚げの作り方はアジの唐揚げなどにも出来そうですので一度挑戦してみようかと思っております。

これにてあまご村は終了したのですが少しあまご村周辺を散策してみました。

f:id:yggxq957:20190501095947j:plain

流石に山奥だけあって山の幸が満載ですね。

何と野生の狸も歩いておりました。

まとめ

何とかお天気も最後までもってくれました。

初めての釣堀での釣りでしたが子供が楽しめる感じの所ですので本格的とはちょっと違いますが非常に良い所です。

小さいお子様でも簡単に釣る事が出来ますし水深が非常に浅い為に間違って落ちても溺れる心配がありませんので安心して遊ばせる事が出来ます。

行かれる場合は人が一杯ですので必ず前以て予約をして行く事をお勧めします。

平成最後のファミリーフィッシングが息子にとって良い思い出となっている事を願うばかりです。

 

 

スポンサードリンク
 

 

こんな記事も読まれてます  

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net