神戸~明石のファミリーフィッシング奮闘記

神戸明石の釣り情報。基本はお財布に優しいファミリーフィシング。初心者に優しい釣りネタを公開しています。家族で楽しむファミリーフィシングに活用して下さい。

神戸空港ベランダ最後の挑戦

スポンサードリンク

前回は風と激流になす術もなく惨敗してライトワインドを確たる物にする以前の話に終ってしまいましたので今回改めての挑戦になります。

 

目指すポイントは毎度の神戸空港ベランダです。 

www.kobeakashi.net

神戸空港ベランダへの交通手段は原チャを使っております。

いつものように原チャで向かう途中になんと、原チャが信号待ちをしてるときにいきなりエンジンが止まってしまうと言うアクシデントに。💦

 何とか20分後にエンジンがかかってくれてやっとこポイントに予定よりかなり遅れて19時10分に到着。

f:id:yggxq957:20170429091550j:plain

この日は日中も天気が良く暖かい日だったし連休の前夜だから結構な人が居るなと思っておりましたが着いてみると釣り人はほんの数名。

・・・何で?

原チャは止まるし人はいないし・・・ゲンが悪いなと思いながらいつもの所へ。

殆ど暗くなってる状態なので急いでセッティング。

19時20分エントリー

★Xesta

スターヘッド タッチダウン1.5g

★オンスタックルデザイン

マナティ38                  

・ⅯT‐K2ケイムラ・ブルーファントム

で戦闘開始。

前回と違い風もなく海面も穏やか。

30分後に一発目のバイト。

f:id:yggxq957:20170429091402j:plain

毎度の如く一発目は何故だかガシラのご挨拶。15㎝

その後1時間全くバイト無し。

途中ワームの色を変えてみるもノーバイト。

ここでジグヘッドを変えてみる。

★デコイ

デルタマジックSV‐51 1.4g#4

※連続したワインドアクションが必要な場合や、レンジ(タナ)をキープしたい場合はカツイチ社 デコイ SV-51 デルタマジック(1.4g~2.5g #4)を使用しています。
アクションの安定性・立ち上がりレスポンス・レンジキープ性・フォール姿勢など非常に良い感じです。
主に中層でのライトワインドに使用しますが、ボトム付近でもレンジをキープしたい場合などはSV-51 デルタマジックを使用します。

出典【オンスタックルデザイン】

 

21時過ぎに中層を狙うと速攻バイト。

f:id:yggxq957:20170429091741j:plain

チビメバル14㎝

その後バイトなく時間が過ぎ去って行く中、潮の流れが速くなり、流されて根掛りロスト。

更に粘るもやはり流され根掛りロスト&ライントラブル。

おいおい、前回の二の舞だぞ・・・。

何だかんだとありながらチビメバルから早1時間経過。

この潮の流れでは私では1.5gで太刀打ち出来ない・・・。

ここで、前回の教訓を生かすべく新兵器投入。

★Xesta

スターヘッド タッチダウン3.5g

流れに負けないようにと3.5gを用意してました。

キャストすると重さがあるので流石に飛びますねw

しゃくりも結構な重さ。

すると速攻バイト

f:id:yggxq957:20170429092049j:plain

サイズUP メバル16㎝

その後1時間、潮の流れが速く根掛ロスト&ノーバイト。

3.5gでも空港ベランダの潮の流れには勝てませんでした・・・💧

本日も流れが速くなるとダルマ状態。お手上げです。

流れが緩くなった23時に小さいバイト

f:id:yggxq957:20170429095001j:plain

 チビガッシーです。リリース。

立て続けに連続チビガッシーw

f:id:yggxq957:20170429095156j:plain

緩んだ今の内にと気がはやるも中々に思うように事は運ばないです。

何故だかまたもや潮の流れが激流に・・・。

なすすべなく根掛ロスト・・・。

どの位無くすんだよ・・・💧

その内に日付が変わったが潮の流れは依然として激流。

じっとしてても仕方ないので気分を変える為にジグヘッドやワームを取っ変えひっかえしながら時間を潰すもやはり根掛ロストは避けられず。orz

1時過ぎに流れが緩んだ隙にバイトあるも・・・。

f:id:yggxq957:20170429100428j:plain

やはりチビガッシー。

その後潮の流れが変わるもやはり激流。

しかも風が強くなって来て前回と同じ状況に早変わり。

今回は気合を入れて『朝マズメ』まで頑張るつもりだったので結構な数のジグヘッドとワームを持ち込んだのですが、なんとスナップがなくなる羽目に。

スナップか・・・盲点でした。

スナップ無しで直結でも良かったのですが、風も増々強くなってきて止む気配も全くなく前回の悪夢が脳裏をよぎり後ろ髪引かれながら2時半に納竿。

 

今回のロストは10個でした。しかも殆ど激流での根掛り。

気付いた点は、激流時はやらない。(神戸空港ベランダでは)

流したら足下のブロック上にしか流れないんだもの。

3.5gのジグヘッドがいとも簡単に足元まで戻されて来ます。

ジグヘッドとワームとスナップを捨てるようなものです。

 

しかし、『ライトワインドを確たる物にする』目的は達成出来たと思います。

ライトワインドでメバルは釣れましたし。(前回は別として)

神戸空港ベランダでのメバリングも今回でちょうど一カ月が経ちました。

その間に神戸空港ベランダで沢山の方から話が聞けたのですが、この神戸空港ベランダというポイントは、メバルに関してですが渋いと大抵の方が言っておりました。

ガシラはよく釣れますよ。ガシラ釣りにはオススメです※但し根掛り頻繁

今の時期は朝方にふかせ釣りでチヌやハネはよく釣れてるみたいですね。

神戸空港ベランダが出来た当初は良く釣れたそうです。

年数が経つにつれてメバルもスレてしまったのでしょうかね。

それと、やはり根掛が凄いと口をそろえて言っておりましたねw

初めて来たと言う人とも何人かお話ししましたが、決まって

ここって流れが速いんですか?

なんでこんなに根掛りするんですか?

って言ってました。

潮の流れに関しては神戸空港に限らず舞子や明石の流れも凄いですよね。

潮の流れに影響されないでメバリングをやるなら漁港しかないと思います。

(あってます?)

根掛りに関しては基本的に足元にブロックが沈められて無い所でしょうか。

ベランダと呼ばれてる所は大抵沈められているように思います。

(あってます?)

 ※日中餌釣りの経験で物を申しております

 

今回で神戸空港ベランダは卒業しようかと思います。

爆釣を経験するには難しいと思いますので。

次回は出来る事なら漁港でやりたいな。

 

【補足】

  Lite WIND(ライトワインド)とは?

Lightではなくて「Lite」である理由は、ただリグが軽いだけの「ライト」では無いからです。もちろんライトタックルを使用したスタイルではありますが、「もっと身近なフィールドで、もっと身近なターゲットで、もっと手軽に、もっと気軽にWIND (ワインド)を楽しむスタイル。」 それがLite WINDなのです。

本来はデイシーバス攻略の為に開発されたWIND(ワインド)ですが、その特徴は「ターゲットの捕食スイッチを入れて釣果に繋げる。」と言う事です。そして実釣の中で様々なターゲットに対して、このWINDが効果的に捕食スイッチをいれる事が出来ると判明してきました。 シーバス、青物、ヒラメ、マゴチ、大型根魚、シイラ、黒鯛、サゴシ(サワラ)、そしてタチウオなど・・・。

では、ライトゲームで狙うターゲットはどうなのか?もっと色々なターゲットをWINDで狙いたい!と言う事で普段のライトゲームの合間にLite WIND(ライトワインド)を試してみました。最初は半信半疑で・・・。釣れるのか? その不安はすぐに消され、そして驚きにかわりました。その驚きはやがて確信へ。ヒットして来るそのほとんどがルアーを丸飲みにしている事実。実釣を重ねるごとに、メバル・カサゴ・アジ・セイゴなどの身近な小型ターゲットも「捕食スイッチを入れる事が出来る」と解ってきたのです。

明らかに今までのライトゲームとは違うと感じ、何年も続けてきたライトゲームの常識では考えられない様な状況に言葉が見つかりませんでした・・・。今までなら諦めていた魚が反応し、バイトしてくる。捕食スイッチを入れると言う事は、そのターゲットが持っている本来の性格を剥き出しにさせるのか! いや、本来の性格さえも変えてしまうのでは? その様に感じた事も有ります。 例えば、カマスゲームにおいてミノーやワームのストレートリトリーブでは通常、テールからのバイトが多いのですがライトワインドで捕食スイッチが入ると丸飲み、更にはジグヘッド側から飲み込んでフッキングしている事もありました。 未体験の感覚・・・今までの普通を知らなければこれが普通と思ってしまうかもしれません。しかし経験を積み、知っていたからこそ、その異常さに不思議な感覚を覚えました。

いままでのライトゲームがステディな「静」ならば、Lite WINDはアクティブな「動」なのです。
こうして、Lite WIND special マナティー38が生まれました。

出典【オンスタックルデザイン】

 

本日のタックル

●ロッド

メジャークラフト ロッド 3代目クロステージアジングモデル CRX-T692AJI

●リール

ダイワ リール 15 レブロス 2004

●ライン

ダイワ 月下美人ライン TYPE-F 150m 3lb

●ジグヘッド

XESTA(ゼスタ) スターヘッド タッチダウン 1.5g フック6

XESTA(ゼスタ) スターヘッド タッチダウン 3.5g フック6

カツイチ(KATSUICHI)デコイ デルタマジック SV-51 4-1/20

●ワーム

OZ(オンスタックル) ルアー マナティー38 MT-5 サンセットオレンジ.

OZ(オンスタックル) ルアー マナティー38 ケイムラ・ブルーファントム

OZ(オンスタックル) ルアー マナティー38 ケイムラ・クリアーピンク/シルバーラメ

●スナップ

アクティブ メバルスナップssサイズ 

 

 釣果

メバル×2匹 16cm 14cm

ガシラ×1匹  15cm

チビガシラ×3匹(リリース)

 

日時

2017年4月28日(金)~2017年4月29日(土)

19時半~2時半

天気

晴れ

中潮

 

2017年4月28日(金)神戸潮見表

19時半~

f:id:yggxq957:20170429113421p:plain

 2017年4月29日(土)神戸潮見表

~2時半

f:id:yggxq957:20170429113450p:plain

 

 

 

 

こんな記事も読まれてます 

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net