神戸~明石のファミリーフィッシング奮闘記

神戸明石の釣り情報。基本はお財布に優しいファミリーフィシング。初心者に優しい釣りネタを公開しています。家族で楽しむファミリーフィシングに活用して下さい。

ハゼ調査 @結局ファミリーフィッシングになりました

スポンサードリンク

f:id:yggxq957:20180918192754j:plain

そろそろハゼの季節が近づいて参りました。

私的には10月入った辺りが一番のシーズンじゃないかと思っております。

私が良く行くポイントだと例年の今頃はキスからハゼへのシーズン交代のような感じですね。

キスハゼが半々位に釣れてくれます。

このハゼ釣りはキスと同じく子供にも簡単に楽しめる釣りです。

そして河口付近では至る所で釣る事が出来てとてもお手軽。

今回は私だけの単独で調査に行くつもりでしたが前夜に嫁様と息子が同伴希望との申し出。

出来れば調査なので一人でゆっくりとハゼとの勝負を楽しみたかったのですがね。

ハゼのファミリーフィッシングとしてはシーズン真っ只中の10月にいくつもりだったのだが行きたいと言うなら断る理由もない。

行くからにはファミリーで頑張ってみましょう。

 

7時着

f:id:yggxq957:20180917151718j:plain

家族連れがかなり多く来ております。

サビキでイワシを釣っている様子。

足下を覗くと小さいイワシが湧いておりますわ。

3人分の仕掛けを作って行きます。

f:id:yggxq957:20180917152055j:plain

自作ちょい投げ仕掛け。

この仕掛けが一番簡単ですぐに作れるのでとてもいい。

f:id:yggxq957:20180917152305j:plain

餌はイシゴカイです。

早速キャストするといきなりアタリが。

コツコツコツッ

と小切れ良いアタリ。

瞬時に合わせて掛かりました。

プルプルと言う感じの心地よい引きを楽しみながら巻いてくる。

f:id:yggxq957:20180917152639j:plain

最初はハゼからのスタート。

大概最初はキスが掛かってくるのだが今回は早いご挨拶。(^_^)

幸先いいんじゃないかと思ったがその後が続かない。

嫁様もかなり苦戦してる模様。

キャストした直後に一度はアタリがあるがその後がパッタリとアタリが無くなる。

穂先を上げて仕掛けをズッて来て少し間アタリを待つ。

なぜだか初めの1回こっきりのアタリ。

???何故?  (・_・?)

活性が低いのか?

嫁様に様子を聞くと私と全く同じ現象。

何とか投げ入れた直後のアタリをヒットさせて上がって来たのは。

f:id:yggxq957:20180917153425j:plain

アナハゼでした。

同じ頃に息子のお言葉。

来たっ‼

いい感じでロッドがしなっている。

f:id:yggxq957:20180917153745j:plain

息子もやっと本日1匹目の釣果。

嫁様は全くタイミングが合わない様子。

私は2匹目を何とか最初のアタリで掛ける事が出来た。

f:id:yggxq957:20180917154030j:plain

まだ小さいがいい感じのハゼですね。

何とか2匹目を上げたのはいいがやはりズッてしまうとアタリが全く無くなる。

ここで何気なくやってる動作に気が付いた。

f:id:yggxq957:20180917154404j:plain

これです。

ズッて足下まで来るとこの様に毎回ゴミがまとわり付いて上がって来る。

なので毎回ゴミ落としをしなければならない。

皆さんお気付きですか?

このゴミは恐らく先日の台風により海中にかなり溜まっている様子。

キャストした直後はエサにゴミが付いてない状態で着底。

なのでアタリがある。

しかし、1度ズッた瞬間に海中のゴミが仕掛けや針にまとわり付く。

エサが見えなくなり魚も食って来ない。

恐らくこの流れじゃないかと。

そうでもしないと説明がつかない。

嫁様にこの旨を伝えてキャスト着底一発勝負。

これはかなり難しい。(; ̄ー ̄A

ハゼが居る目の前に仕掛けを落とし込まないといけない。

取り敢えず手当たり次第にワンポイントで攻める。

 

ここで嫁様が早速の釣果。

f:id:yggxq957:20180917185441j:plain

瞬時に順応して釣る所は流石我が家の竿頭。

しかし今回はまだ早いのかサイズは小さい。

今度は息子にアタリが。

f:id:yggxq957:20180917190030j:plain

二人して釣り始めた

私の立場は全くナッシング。

そんでもって又々嫁様。

f:id:yggxq957:20180917190635j:plain

良い型のハゼが掛かってきましたねぇ。

わたしも一家の大黒柱としての威厳が掛かっております。

今更ですがね・・・。(; ̄ー ̄A

頑張って釣りました。

f:id:yggxq957:20180917190830j:plain

釣れても上げる途中にこの様にゴミがからまって来る。

続いて私に強いアタリ。

キスかっ⁉

今日は1匹も掛かって来ていない。

f:id:yggxq957:20180917191314j:plain

キビレでした。

せめてもう少し大きかったら・・・。

ここで港内に漁船が帰港し始めて釣り所ではなくなり納竿する事に。

10時半納竿。

しかし、私が片付けをしている間も嫁様は続けている。

針にまだ餌が付いているからとの事。

この執念は凄まじい物がある。

漁船の合間を縫ってキャストを続ける嫁様。

邪魔にならんようにしてね・・・。(^_^;)

私は車に荷物の積み込みをしていると嫁様のご帰還。

しっかりと手にはハゼが。

f:id:yggxq957:20180917191912j:plain

最後まで諦めたらダメだよ』とのお言葉。

心に響きました。

御見それ致しました。m(__)m

f:id:yggxq957:20180917181744j:plain

ハゼは刺し身にする為にブクで生かして持ち帰りです。

針を飲み込んで死んでしまったハゼはクーラーBOXで冷やして持ち帰り。

f:id:yggxq957:20180918193346j:plain

ボールの中は生きたハゼ。

外2匹は死んだハゼです。  

f:id:yggxq957:20180918193552j:plain

8匹のハゼは刺し身と天婦羅に。

まとめ

この時期にしては例年より早い釣果だと思いますがキスが全く掛かって来ませんでした。

台風の影響なのかどうか分かりませんが今シーズンはこのポイントのキスは終わりのようです。

去年の今頃はまだまだキスも狙えてたのですが終わりがちょっと早いですね。

ハゼですがゴミが無ければもう少し釣果は伸びたと思います。

ピンポイント攻めでは短時間でしたので健闘した方じゃないでしょうか。

このゴミが10月頃には何とか無くなって欲しい所です。

 

 

本日のタックル

《私》

●ロッド

 メジャークラフト ロッド 3代目クロステージアジングモデル CRX-T692AJI

●リール

ダイワ レブロス 2000

●ライン

メジャークラフト PEライン 弾丸ブレイド 4本編み マルチカラー 200M/0.6号

●リーダー

ラパラ ショックリーダー フロロカーボン 2.0号 8lb

 

《嫁様》

●ロッド

メジャークラフト ファーストキャスト FCS-T682AJI

●リール

ダイワ クレスト 2000

●ライン

ラパラ PEライン ラピノヴァX マルチゲーム 150m 0.6号 13.9lb ピンク

●リーダー

ラパラ ショックリーダー フロロカーボン 2.0号 8lb

 

《息子》 

●ロッド

TAKAMIYA(タカミヤ) SmileShip チョイキャス 並継 210ML KW-2360 ブラック

●リール

ダイワリール 16 ジョイナス 2000

●ライン

メジャークラフト  弾丸ブレイド 4本編み 0.8号

●リーダー

ラパラ ショックリーダー フロロカーボン 2.0号 8lb

 

《ちょい投げ仕掛け》 

・中通しオモリ2号

・ハゼ針6号

《餌》 

イシゴカイ

 

 

※クリックで詳細確認が出来ます 

  釣果

ハゼ×8匹

アナハゼ×1匹

キビレ×1匹

 日時

2018年9月17日(月)

7時~10時半

天気

晴れ

小潮 

f:id:yggxq957:20180918195545p:plain

 

 

スポンサードリンク
 

こんな記事も読まれてます  

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net