神戸~明石のファミリーフィッシング奮闘記

神戸明石の釣り情報。基本はお財布に優しいファミリーフィシング。初心者に優しい釣りネタを公開しています。家族で楽しむファミリーフィシングに活用して下さい。

午後からアオイソメで根魚狙い

スポンサードリンク

f:id:yggxq957:20180115040319j:plain

前日の夜はメバル狙いに明石方面に出撃するも強風と波が荒くノーフィッシュで帰宅。

翌朝に私が遅くに起きて行くと嫁様からのこの言葉。

冷蔵庫にメバルが入ってないんですが?

すんません。今日の晩御飯のおかずはありません・・・。💦

本日はこれと言って家族でお出掛けする予定もないし私のノーフィッシュと言う事もあり10時半に家族会議でこの言葉で一致。(ほぼ私と嫁様の話し合い)

 釣りに行くかっ‼

息子はと言うと。

えぇーっ‼又釣りに行くのーっ⁉

とちょっと引き気味。

先週も釣りに行ったからね。

しかもこの時期の釣りって5歳の子供にはちょっと難しい。

先週も根掛攻撃に嫌気がさして現場放棄を決め込んでましたし。

そこで嫁様。

息子を言いくるめて何とか承諾を得た様子。

さすが嫁様。

息子の攻略法を良く知っている。(;^_^A

我が家の嫁様も釣り好きなのでこういう時は有り難い。

行くと決まれば急いで身支度。

と言ってもこの時間。

午後からの短時間釣行だな。

結局明石方面に着いたのが12時半。

f:id:yggxq957:20180114195313j:plain

取り敢えずお昼ご飯を大蔵海岸のラ・ムーで買い出し。

今回の釣り場は『明石海浜ベランダ』です。

13時到着。

f:id:yggxq957:20180114195535j:plain

釣り人は全くいません。

嫁様が今回のポイントとなる場所を足下を覗きながら吟味しております。

f:id:yggxq957:20180114200002j:plain

ポイントが決まり毎度の如く息子の為に寒さ除けの簡易テントを設営。

先ずは腹ごしらえです。

f:id:yggxq957:20180114200112j:plain

このボリュームで184円ラ・ムーのお弁当。

リーズナブル過ぎる。(^_^)

時間も無いので急いで3人分の仕掛けのセッティングです。

今回も仕掛けはこちら。

f:id:yggxq957:20180114200626j:plain

自作ちょい投げ仕掛け。

これで足下の石の隙間に落とし込みです。

f:id:yggxq957:20180114200748j:plain

いつもはササメ針のキツネ鈎1号を使うのですが今回はオーナーの白狐1号

この両メーカーの違いはと言うとハリスの太さ

オーナーの白狐1号の方が0.5号太くなってます。

石の間の落とし込みになりますのでスレと根掛りを考えて少しでも太い方がいいかと。

餌はアオイソメ。

f:id:yggxq957:20180114203056j:plain

落とし込むポイントは丸印の様な所。

前以て申しておきますが根掛りとの闘いになります。

波に揺らて流されると針が石に引っ掛かり最悪ハリス切れ。

もっと最悪は石と石との間にオモリが挟まるとオモリも含めて完全にロストになります。

結構なテクニックが必要となりますがこれは経験で培って行かなければ慣れる事はありません。

めげずに頑張りましょう。

我が家の嫁様。

はっきり言って私よりテクニシャンです。

今まで根掛りした回数があなたと違うと言われました。(ー_ー;)

やはり経験がモノを言います。納得です。

スタートするも暫くはなかなかアタリが来ない。

やはり午後からは釣果は厳しいのか?

f:id:yggxq957:20180114204414j:plain

石の隙間を渡り歩きます。

程なくして私にアタリが。

f:id:yggxq957:20180114204055j:plain

良い型のアイナメが来ました。(^_^)

アイナメの特徴は落とし込んですぐにアタリが来ます。

すると嫁様も負けじとアタリが。

f:id:yggxq957:20180114204728j:plain

まずまずのガシラ

ガシラは警戒心が強いのかすぐには喰い付いて来ませんので暫く糸を垂らしてジッとアタリを待ちます。

そのジッと待ってる間が根掛りとの闘いになります。

嫁様はそれを回避しながら待つのが上手い。

私が真似をすると速攻根掛りロストを食らいます。

今回も真似をしてオモリごと2連続根掛りロストを食らい心折れそうになりました。(T_T)

すると又々嫁様。

f:id:yggxq957:20180114205437j:plain

ガッシーです。

キレイにフッキングさせてます。

存在を忘れてた息子。

f:id:yggxq957:20180114210031j:plain

何か来た様子。

f:id:yggxq957:20180114210125j:plain

カニっすか・・・。(;^_^A

得意げに決めポーズです。

嫁様にもアタリが。

f:id:yggxq957:20180114210419j:plain

嫁様本日初のクジメです。

しかし嫁様は残念そう。

ガシラがいいそうです。

私も1匹はガシラを釣りたいので根掛り覚悟で嫁様の真似を。

f:id:yggxq957:20180114210734j:plain

ガシラ来ました。

嫁様、やっぱりすげーな・・・。(゜_゜;)

そろそろ終了の時間が近づいてきたのでお片付けの準備。

その傍らで嫁様は最後にもう1匹と頑張っております。

片付けも終わり後は嫁様の分だけ。

待っておりましたら最後の最後に嫁様にアイナメの釣果。

私が手に取り撮影をしようとすると跳ねて足下に落ちて海にお帰りに・・・。( ̄□ ̄;)💧

嫁様からかなりのクレームを受けながらの納竿となりました。スンマセン💦

f:id:yggxq957:20180114211716j:plain

本日の釣果はと言うと。

アイナメ×1匹

クジメ×2匹(1匹は私が落としました) 

ガシラ×3匹(2匹リリース)

カニ×1匹(リリース) 

と言う結果に。

f:id:yggxq957:20180114212101j:plain

全て刺し身となりました。(上がアイナメで下がガシラ)

アイナメの刺し身は絶品です。

次回も狙いたいですね。

まとめ

今回は午後からの3時間の釣行でした。

釣果は余り期待出来ないかと思ってたのですがなんのなんの。

しっかりと釣果は上がります。

殆どが嫁様の釣果でした。

私、負けますわ。

毎回の事なんですが嫁様の粘りと言うのは半端ないです。

とても私には真似が出来ない。

見習わないといけない所ですね。

シーズンオフのこの時期。

魚種をピンポイントに攻めればまだまだ釣れますよ。

 

本日の仕掛け

《私》

●ロッド

シマノ スピニングロッド ルアーマチック S86ML 8.6フィート

●リール

2500番

●道糸

ナイロン3号

《嫁様》

●ロッド

メジャークラフト 釣り竿 スピニングロッド ファーストキャスト シーバスFCS-862ML

●リール

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 16 クレスト 2000

●道糸

ナイロン2号

《息子》

●ロッド

TAKAMIYA(タカミヤ) SmileShip チョイキャス 並継 210ML KW-2360 ブラック

●リール

TAKAMIYA(タカミヤ) リール SmileShip 小型糸付リール BN-1 CM-222 レッド

●道糸

ナイロン2号

●仕掛け(三人共)

自作ちょい投げ仕掛け

《針》

オーナー白狐針1号

《オモリ》

中通し2号

www.kobeakashi.net

 ●餌

アオイソメ

 

※クリックで詳細確認が出来ます 

 

 釣果 

アイナメ×1匹(1匹落としました)

クジメ×1匹

ガシラ×3匹 (2匹リリース)

カニ×1匹(リリース) 

 日時

2018年1月14日(日)

13時半~16時半

天気

晴れ

中潮 

f:id:yggxq957:20180114215214p:plain

 

 

 

こんな記事も読まれてます    

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net