神戸~明石のファミリーフィッシング奮闘記

神戸明石の釣り情報。基本はお財布に優しいファミリーフィシング。初心者に優しい釣りネタを公開しています。家族で楽しむファミリーフィシングに活用して下さい。

【ハゼ釣りのススメ】風物詩 秋のハゼ釣り @ファミリーフィッシングで楽しんでみよう

f:id:yggxq957:20180720053845j:plain

秋の釣りと言えば忘れてはならないのがハゼです。

初心者にも簡単に釣れる魚種だけあって小さなお子様連れのファミリーフィッシングでも楽しめる釣りになります。

又、身近の川の河口で釣れますし仕掛けも簡単な仕掛けて釣れますのでお散歩がてら釣りに出掛けてもいいのではないでしょうか。

釣ったハゼは天ぷらや刺身などは絶品です。

刺身などは生きたハゼでしか味わえないのでとても貴重な一品となってます。

 

シーズン

ハゼと言う魚は年中釣れる魚ではありますがシーズンは夏~冬となっております。

夏のデキハゼ、秋の彼岸ハゼ、冬の落ちハゼと言いますがベストシーズンは秋。

彼岸ハゼは最も型の良いハゼを狙う事が出来て数釣りも見込めます。

秋の彼岸ハゼは兵庫県では毎年9月下旬~10月初旬にかけてコンスタントに釣れ始める傾向にありますね。

狙うポイント

夏から秋にかけては水深50cm程度の浅場にもいることが多くこまめに探りながら釣ってみるのがオススメ。

冬の落ちハゼは港内の深い所にいることが多いので投げ釣りで釣るのがベスト。  

兵庫県メジャーポイント

兵庫県のハゼ釣りポイントは多数ありますが基本は川の河口と河口付近の海であれば大抵は釣れます。

メジャーポイントをしいて上げるのなら

・武庫川

・夙川

・南芦屋浜

・芦屋浜

・明石川

・加古川

と言った所でしょうか。

他にも須磨や塩谷などでも釣れます。

釣り方

ハゼ釣りには色々な釣り方があります。

・ウキ釣り

・ミャク釣

・ちょい投げ釣り

・投げ釣り

・ルアー釣り

その中で仕掛けが簡単に作れてお子様にも簡単に出来るちょい投げ釣りをご紹介致します。

ちょい投げ仕掛け

f:id:yggxq957:20180906212724j:plain

これが一番お手軽で簡単な仕掛けです。

《必要なアイテム》

f:id:yggxq957:20180724195550j:plain

これだけです。

・ハゼ鈎6号

・サルカン(ヨリモドシ)

・中通しオモリ2号

・発光玉

発光玉を付ける理由はサルカンに結んだ道糸の結び目が中通しオモリとサルカンに挟まれて摩擦で弱らない為と結び目が中通しオモリの穴に入り込まない様にする為です。

針のハリスの長さは5㎝~10㎝でサルカンに付けて下さい。

そんなに神経質になる事はありませんよ。

アバウトでOKです。 

家族全員の仕掛けを作ってもそんなに時間は掛かりません。

あっと言う間に出来上がりますよ。 

この仕掛けだと根掛りしてもハリスで切れる事が殆どなので面倒な仕掛けの作り直しの手間も省けます。(オモリが挟まって切れる事もたまにあります)

家族全員の面倒を見なければいけない忙しいお父様方々には強い味方の仕掛けですね。

何より針を付け替えるだけなのでお財布にもとても優しい。

f:id:yggxq957:20180723190410j:plain

イシゴカイを使いますがアオイソメでも結構です。

針に刺したら少し垂らす程度で切りましょう。

間違っても1本掛けで臨まない様に。 

 ロッド

チューブラーティップの張りのあるアジングロッドで7ft前後が使い易い。

中通しオモリ2号の重さが7.5gありますのでチューブラーティップでルアー表示MAXが10gのロッドを選んで下さい。

ルアー表示MAXが大き過ぎるとオモリの重さを余り感じられなくなりキャストし辛くなるのとハゼのアタリを敏感にとらえ辛くなります。

《オススメはこちら》

リーズナブルでオススメです

コスパでオススメです

www.kobeakashi.net 

リール 

使うのは 2000番クラスのリール。

ライトゲーム用ロッドを使うのでバランスを考えるとこのサイズが楽です。

2500番のリールでも使用可能。

《オススメはこちら》

リーズナブルでオススメです

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 15 レブロス 2000

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 15 レブロス 2000

 

コスパでオススメです

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 16 クレスト 2000

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 16 クレスト 2000

 

www.kobeakashi.net

ライン

ナイロンラインなら2号。

PEラインなら0.6号が使い易い。

このナイロンラインとPEラインの違いと言うのは格段に飛距離が違います。

PEラインはオモリ2号でもかなり飛びます。

そしてナイロンラインに比べて巻きクセが付きにくいので軽い仕掛けを投げた時特有のライントラブルが殆どありません。 

0.3号の細さでも釣るには全く問題はありませんが根掛かった時にハリスで切れないでリーダーとの結束部分で切れる事になります。

切れる度にリーダを結束させる手間を考えると太いラインを使うに越した事はありません。

使うロッドのPE号数の適合範囲内で選んで下さい。

ショックリーダー

PEラインに結束するリーダーはフロロカーボン2号。

それ以下でも使えますが針のハリスが1号ですのでそれ以上の太さでないと根掛かった時にPEラインとリーダーの結束部分で切れてしまいます。

そうなるとオモリまでロストしてしまいますので必ず1号以上のショックリーダーを使う様にしましょう。

 

釣り方

至る所にキャストしてアタリを探って行きましょう。

仕掛けの操作は至って簡単。

キャスト

ゆっくりと穂先を上げて手前に仕掛けを動かす

竿を元に戻して弛んだラインを張るまで巻く

張った状態を保ったまま暫く待つ。

 

この繰り返しです。

キャストしたままアタリを待っても中々掛かってくれませんので餌を動かす事が大切です。 

アタリの合わせ方

合わせは素早く小さくコンパクトに‼

ハゼのアタリは小さくコツコツ‼・・・コツコツ‼・・・と数回来ます。

このアタリに瞬時に合わせる事が出来ないと釣果を伸ばす事が難しくなって来ます。

常に手元に集中してアタリや違和感を感じたら即座にアワセを入れてみましょう。

大きくアワセを入れる必要はありません。

素早く小さくコンパクトに‼を心掛けてみましょう。 

刺し身で食べる

ハゼの刺身を食べられるのは釣り人の特権でもあります。

これ程贅沢な物はありません。

f:id:yggxq957:20180721055855j:plain

ハゼは死んでしまうと身が白く濁り柔らかくなってしまい刺し身には向かなくなってしまいますので刺し身で食べる絶対条件は生かして持ち帰る事が必要となります。

その為にはブクブクを使って下さい。

f:id:yggxq957:20180917181932j:plain

違いがお分りになるでしょうか。

・上は死んで持ち帰ったハゼ。(天婦羅用)

・下が生きたまま持ち帰ったハゼ(刺身用)

この時点で上のハゼは白く濁り指で押さえるとズブズブと身が崩れてしまいます。

それ程柔らかくなります。

f:id:yggxq957:20180917182638j:plain

こちらがお刺身です。

プリプリとした食感はクセになりますよ。

天婦羅で食べる 

f:id:yggxq957:20180917182734j:plain

こちらは天婦羅。

我が家は死んで持ち帰ったハゼを使います。

身が柔らかく水っぽくなった分火を通すとふっくらと仕上がります。

これが又ホクホクとしてとても美味しい。

ブクブク付きクーラーBOX

f:id:yggxq957:20180917181744j:plain

生かして持ち帰るにはクーラーBOXでブクブクが取り付けれる物がオススメです。 

メジャーメーカーでブクブクが装着出来るクーラーBOXだとかなり高価な物になってしまいます。

要は生かして持ち帰れれば良い訳ですので高価なクーラーBOXは必要ない。 

そこでオススメしたいリーズナブルなクーラーBOXがこちら。

【プロックス クールジャグジーミニ5.5L】

f:id:yggxq957:20180727053003j:plain

 活かしエビを元気に活かす小型クーラー

エビにジャストサイズの容量5.5Lの活かしクーラー。
弱りを防ぐエビネット、小分けトレー、フック付のエビすくい網、持ち運びに便利なショルダーベルトを標準装備。
断熱材には水温が上がりにくい発泡スチロールを使用。エアーポンプは専用シリコンホース付ブクホルダーで簡単取り付け。
レジャー用としても使用可能な小型クーラーボックス。 

f:id:yggxq957:20180727053437j:plain

出典:プロックス クールジャグジーミニ 

このクーラーはシラサエビなどの餌を生かしておく為のクーラーBOXですが中のエビネットを外せばクーラーBOXとして使えます。

価格もリーズナブルなので1つあれば使い回せて何かと便利。 

小物釣り用に持っててもいいかと思います。 

プロックス クールジャグジーミニ 5.5 PX7895.5 ホワイト 5.5L

プロックス クールジャグジーミニ 5.5 PX7895.5 ホワイト 5.5L

 

 これじゃ小さいかと思われるなら少し大きいサイズもあります。

【プロックス クールジャグジー16L】ブクブクも2個付けれる様になっております。

ハゼの数釣りを楽しむならこちらがよろしいかと。 

これらはブクブクは別売りとなりますのでお間違いなく。

ちなみにこのクーラーBOXはハゼを生かして持ち帰る用なので中身は当然に海水を入れて持って帰りますので氷は入りません。

死んでしまったハゼやその他の魚を釣った時に持ち帰る為の通常のクーラーBOXは氷を入れて余分に用意しておきましょう。  

まとめ

釣った人にしか食べれない刺し身は是非食べて頂きたい。

このハゼはスーパーには並ぶ事は殆どとい言っていい程ありません。

しかも刺し身となればこれは釣り人の特権です。

刺し身の他ではやはり天婦羅です。

ホクホクとした身はクセになる美味しさです。

 

 

スポンサードリンク
 

こんな記事も読まれてます  

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net