神戸~明石のファミリーフィッシング奮闘記

神戸明石の釣り情報。基本はお財布に優しいファミリーフィシング。初心者に優しい釣りネタを公開しています。家族で楽しむファミリーフィシングに活用して下さい。

【第一精工リサイクラーシリーズ】高速リサイクラーと高速リサイクラー2.0 どっちを選ぶ?

f:id:yggxq957:20190127183457j:plain

出典:第一精工 リサイクラー

釣りをやっていると避けては通れない作業。

それはライン交換です。

特にPEラインを使っていると海水の塩分や付着するゴミなどで痛んで来ますね。

その度に少しづつラインを切って使っていると消費も大変に早くなります。

そうなると新しいラインに巻き替えをしないといけなくなる。

 この巻き替えと言うのもやり方は色々とあります。

・ラインの購入時にお店でやってもらう

・スプールに棒を刺して足でテンションを掛けながらロッドを使う

・専用の機械(グッツ)を使う

大まかに分けるとこの3通りではないでしょうか。

中でも足を使って自分で巻き替えをしている方は多いのではないでしょうか。

実は私もその内の一人でした。

このアナログ的な巻き替えはかなりの時間を要します。

時には1時間を優に超えてしまう事もよくあります。

巻き終える時にはかなりの疲労が。

 

時間が掛かる理由

PEラインを巻き替える時は下巻のラインを入れます。

スプールの巻き数とPEラインの長さがピッタリだといいのですが早々に合う事などありません。

良く言われているドラグの1回転に対する巻ける長さを計算して何回転させれば何百m巻ける計算が出来るとかがありますが、同じラインのサイズでもメーカーにより微妙に太さが違いますのでキレイには絶対に巻けませんよね。

私のやり方ですが、先ずはPEラインをスプールに巻いてからその上に足りない分の下巻ラインを巻いてみます。

スプールにジャストフィットしたら下巻とPEラインを戻して改めて下巻から巻いて行きます。

なので結果的に2回巻くのと同じ作業をしている訳です。

だからかなり時間が掛かる。

しかし、これだけ手間と時間を使いますから仕上がりは大変にキレイです。

でもねホントに疲れるんですよね。

やはり道具に頼るか

ここまで時間を掛けてやってはいるが我が家は3人分のリールの管理をしなければいけない。

逆巻きにしたりす時などは中々に気持ちが進まない。

専用道具を買うか・・・。

ネットで色々と調べてみると意外に安い値段で購入出来る。

僅か数千円でこの苦痛から解放されるなら安い物ですよ。

選んだのは『第一精工 リサイクラー シリーズ』です。

第一精工 リサイクラー シリーズ

この第一精工のリサイクラーシリーズと言うのはレビューでもかなりの評価を頂いている商品です。

現在は4種類出ております。

しかも全てがMADE IN JAPAN となっておりますので安心感が違いますね。

【リサイクラー】

f:id:yggxq957:20190125184833j:plain

空スプールを再利用! 環境にやさしい!
リールのラインを空スプールを再利用してにスピーディーに巻き取り、保管できます(ベアリング2ヶ内蔵でスムーズ回転)。
また巻き取ったラインもリールにラクラク巻き戻すことができます。(テンション調節も自由自在)
強力吸盤で固定するので、テーブル・窓ガラス・車のボンネット等に取り付けられ、釣り場でラインをリールに巻くのにも最適です。

出典:第一精工 リサイクラー

見た目からしかかなりちゃちい感じがしますが基本的には持ち歩き重視なんでしょうか。

それならかさばらずにいいかも知れませんが釣り場でラインを巻く事ってあります?

第一精工 巻キ替エスプールリサイクラー

第一精工 巻キ替エスプールリサイクラー

 

【高速リサイクラー】

f:id:yggxq957:20190125185213j:plain

リールのラインを空スプールにスピーディに巻き取り保管でき、巻き取ったラインをリールにラクラク巻き戻すこともできます(テンション調節も簡単)。
また、新品のラインをリールに巻き取る場合も最適です。
取り付けは、机などにクランプで完全固定。
3.5倍速ハンドルでラクラクスピーディ!

出典:第一精工 リサイクラー

3.5倍速ハンドルで『高速』のネーミングなんでしょうね。

巻き取りも出来て巻き戻しも出来るのでいいんじゃないでしょうか。

テンション調整も簡単に出来るみたいですのでしっかりと巻けるでしょう。

第一精工 ライン 高速リサイクラー

第一精工 ライン 高速リサイクラー

 

【高速リサイクラー2.0】

f:id:yggxq957:20190125185537j:plain

新品ラインの巻き取りから空スプールへの巻き替えが簡単ラクラク!
単体スプールと連結スプール用にショート・ロング2種類のシャフトを装備。
3ボールベアリング内蔵・高速3.5倍速ハンドルでスムーズ&スピーディ!! 

出典:第一精工 リサイクラー

高速リサイクラー』の改良版だそうですよ。

何にしても改良版と言うのは良いイメージがあります。

問題は使ってみての差になりますよね。

第一精工 高速リサイクラー2.0

第一精工 高速リサイクラー2.0

 

【リサイクラーDSフル装備】

 

f:id:yggxq957:20190125185809j:plain

ダブルスプール&リール取付けシートで簡単ラクラク巻き取り!!
塩抜き機能でPEラインをさらに長持ち!!

高速4倍速ダブルハンドルと4ボールベアリング内蔵。
ダイキャストクランプで軸ブレの無い超スムーズな巻き替えを実現。
リール取り付けシートでリールへの巻き取り、巻き替えが簡単ラクラク!!

塩抜き伸縮スプールと脱水パックで使用後のPE塩抜き洗浄ができ、PEラインをより長持ちさせることができます。

出典:第一精工 リサイクラー

シリーズ中で最高峰の商品です。

 『塩抜き機能』と言うのが非常に惹かれます。

《塩抜き機能》

塩抜き機能でPEラインをさらに長持ち!!

f:id:yggxq957:20190126194923j:plain

●塩抜き伸縮スプールの使用方法
PEラインは時々、塩抜き(ぬるま湯に浸ける方法など)をすると長持ちしますが、従来のスプールでは表面付近だけで内部のラインまでの塩抜きはできませんでした。
塩抜き伸縮スプールは巻き終えた後にスプールの内径を伸縮させることによりラインをゆるゆる状態にして、
ライン間の隙間を作りぬるま湯の通りを良くさせ、より塩分を抜くことを可能にしました。

①伸縮スプールに、PEラインを巻き取る。
②締め付けナットをゆるめれば内径が縮み、ライン間に隙間ができる。
締め付けナットをゆるめると伸縮スプール内径が縮まり、スプール幅が伸びるのでラインがゆるゆる状態になります。

出典:第一精工 リサイクラーDSフル装備

これはかなり魅力を感じますよねぇ。

ちなみにこのスプールは別売りの単体でも売っております。

王 第一精工 リサイクラーDS用 塩抜き伸縮スプール

王 第一精工 リサイクラーDS用 塩抜き伸縮スプール

 

リサイクラーDS専用らしいので他での使い回しは難しそうです。

この商品は価格もそれなりのお値段になりますので頻繁にリサイクラーを使う人でないとちょっと尻込みしてしまいますがこれは良い商品です。

第一精工 リサイクラーDS フル装備

第一精工 リサイクラーDS フル装備

 
 

 どれを選ぶか 

 

f:id:yggxq957:20190126060604j:plain

どれを選ぶかかなり悩む・・・と言いましても価格や仕様的には瞬時に2種類に絞られます。

リサイクラー』は吸盤と言う事でテンションを掛けるのに不安がありますし、初代と言う事で見た目もかなりちゃちい。

しかも何故だかネット価格ではこのシリーズの中で一番値引き率が悪い。

最悪は『高速リサイクラー』より定価は安いのにネット販売価格は高いと言う訳の分からない状態となっております。

リサイクラーDSフル装備』は物はかなり良い物ですが価格が1万円以上します。

ライン巻き替えでこの値段はチョット・・・。ですね。

溢れる位の予算があれば迷わず選ぶでしょうがそんな予算はありません。

なので消去法で必然と『高速リサイクラー』『高速リサイクラー2.0』に絞られる。

『高速リサイクラー』と『高速リサイクラー2.0』の違い 

f:id:yggxq957:20190126055909j:plain

高速リサイクラー』の改良版が『高速リサイクラー2.0』と言う事ですので性能的には後発の『高速リサイクラー2.0』の方が良いとなるはずですね。

どの位の改良が有るのかご説明します。

高速リサイクラー 

【スペック】

●サイズ(シャフト除く):204x86x74mm
●重量:400g(シャフト、ナット、カラー含む)
●クランプ最大取付幅:35mm
●スプール最大取付幅:80mm
●ギア比:3.5:1
●シャフト径:φ8mm
●付属品:シャフト、ナット、カラー、ビス
MADE IN JAPAN  

高速リサイクラー2.0  

【スペック】 

●サイズ(シャフト除く):215x95x90mm
●重量:460g (ロングシャフト使用時)
●クランプ最大取付幅:43mm
●ギア比:3.5:1
●シャフトサイズ:φ8x40mm(ショート)、φ8x100mm(ロング)
●スプール最大取付幅:75mm (ロングシャフト使用時)
●付属品:シャフト2本(ショート、ロング)、ナット(2個)、カラー(2個)、ドライバー、ビス(2本)
MADE IN JAPAN

【性能の違い】

高速リサイクラー・・・ロングシャフトのみの付属

高速リサイクラー2.0・・・ショートシャフトとロングシャフトの2種類の付属

高速リサイクラー・・・ ボールベアリングは内蔵していません

高速リサイクラー2.0・・・ボールベアリング3ヶ内蔵でよりスムーズに巻き替えが可能

高速リサイクラー・・・机などに固定する際の取付有効幅が35mm

高速リサイクラー2.0・・・机などに固定する際の取付有効幅が43mm

 

この位の違いでネット販売価格で見ると約倍(2000円位)の差があります。

一番に気になる所はボールベアリングではないでしょうか。

ボールベアリングが3ヶ内蔵した事によってどの位のスムーズさが出るのかです。

ギア比は変わらないので巻きが早くなるのでは無くハンドル回しが軽くなるのでしょうね。

高速リサイクラー2.0はドライバーも付属になっておりますがシャフトの取り付けで使うのでしょう。

ドライバーがご自宅に無い方には便利な付属品です。

後は購入者の価値観になって来るでしょう。

選んだリサイクラー

高速リサイクラー

f:id:yggxq957:20190125185213j:plain

出典:第一精工 リクライサー

どちらにするか非常に悩みましたが違いを見比べて見て倍の金額の価値が有るか無いかで見ると私的には『高速リサイクラー』で十分じゃないかと言う結論に達しました。

所詮素人ですし今までライン巻き替えに掛かってた1時間と言うものが短縮されれば十分だからです。

実際にこの2つを使い比べてみないとハッキリとしと事は言えませんが使い比べのレビューを見ているとボールベアリングが入ったと言ってもそんなに大差は無いような感じです。

ドライバーも自宅には有りますので付属の必要は無いですからここはやはりコスパの高速リクライサーとなりました。

まとめ 

早速ポチってみましたがまだ商品が届いておりません 。

近い内にラインの巻き替えでもと思っておりますので実際に使ってみての記事を書きますので暫しお待ち下さい。

今回第一精工となりましたが色んなメーカーから多種多様ライン巻き替えの道具が出ておりますね。

選ぶのに一苦労ですよ。

今思えば何で早くに購入しなかったのか非常に悔やみます。

僅か2~5千円で程度でこの1時間以上と言う苦痛の時から数分と言う時間へ解放されるんですよね。

年に1~2回位しか巻き替えしないから必要ないと思ってたのですが逆巻きやら家族の物やらと以外に巻き替えしなければならない。

リサイクラーは持って損は無いと思います。

 

 

スポンサードリンク
 

 

こんな記事も読まれてます  

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net