神戸~明石のファミリーフィッシング奮闘記

神戸明石の釣り情報。基本はお財布に優しいファミリーフィシング。初心者に優しい釣りネタを公開しています。家族で楽しむファミリーフィシングに活用して下さい。

冷え込みファミリーフィッシング @カワハギ狙いだったのだが・・・

f:id:yggxq957:20181125151305j:plain

先日からメバリングを開始した所メバルが掛からずまだ開幕していない私。

この週末も当然にメバる予定だったが嫁様からファミリーフィッシングの依頼が。

仕方がないか。

メバるのは中止で明け方からファミリーフィッシングに予定変更。

嫁様はまだまだカワハギを狙いたいらしい。

 前日に自作カワハギ胴突き仕掛けを10セット作りました。

私は何をしようかと考えていたのだがいつもはサヨリと来るのだが今回はサヨリは見送りです。

海水温が低くなりサヨリが釣れなくなっているとの情報を耳にしていたから。

なので嫁様と息子の餌付マシーンの片手間にメバリングタックルで使う0.7gのジグヘッドのキャスト距離と沈むスピード等の目視確認をしておこうかと思っております。

5時に我が家を出発。

途中釣具屋でアオイソメを500円分購入。

その後マックへ寄って朝食の購入。

f:id:yggxq957:20181125151815j:plain

これもいつもの事です。

 

6時半着

色々と寄り道してたらこんな時間に。

f:id:yggxq957:20181125152045j:plain

東の空が薄っすらと明るくなって来ました。

急いで2人の仕掛けを作ってひと段落。

と言いたい所だが冷え込んでいてジッとしているとかなり寒い。

それと共にいつまで経っても二人からいつもの釣果の叫び声が聞こえない。

全くアタリが無いらしい。

f:id:yggxq957:20181127053945j:plain

息子はアタリが無い中で寒さに固まっておりました。(;^_^A

f:id:yggxq957:20181127054318j:plain

その内に日が昇って参りましたね。

少しづつアタリも出始めた様です。

f:id:yggxq957:20181125153226j:plain

しかし掛かって来るのはグーフー先輩ばかり。

流石に息子もウンザリ来ている様子。

ここで口火を切ったのが息子。

f:id:yggxq957:20181125153517j:plain

アナハゼですね。

底狙いのちょい投げ仕掛けに掛かって来ました。

追い掛ける様に続いたのが嫁様。

f:id:yggxq957:20181125153751j:plain

ベラです。

その後はこのベラとグーフー先輩に二人して猛攻を受けておりました。

予想では明け方からカワハギが掛かって来ると思ったのだが全くダメ。

ここで嫁様が胴突き仕掛けを足下のブロックの隙間に落とす作戦に。

胴突き仕掛けのこの釣り方は非常に危険。

根掛りオンパレードで仕掛けが無くなって行く。

しかし嫁様は釣るにはこれしか無いと思った様です。

f:id:yggxq957:20181125154327j:plain

流石に隙間を狙っただけあってガシラの釣果。

当然にこの魚も潜んでおります。

f:id:yggxq957:20181125154535j:plain

やはりベラ

そして。

f:id:yggxq957:20181125154744j:plain

ベラと引っ切り無しに掛かって来る。

足下を覗いて見るも小魚すら湧いておりません。

やはり穴を狙うしかなさそうです。

しかし頻繁に根掛りロストの連発で仕掛けが次から次へと無くなって行く。

10セット作っておいて正解ですわ。

その苦労があってか嫁様の叫び。

やっと来たーーーっ‼

f:id:yggxq957:20181125155257j:plain

カワハギかと思いきやウマヅラハギでした。

どうも嫁様は妥協したみたいでこれでもいいそうです。

ハギに変わりはありませんからね。

息子はと言うと現場放棄でテント警備員と化しておりますわ。

お隣ではサヨリ釣りを始めた方がいたのですが全くダメ。

エンピツサヨリ1匹も掛かって来ない。

撒き餌を巻いても小魚すら湧きもしない。

今回はサヨリ釣りを見送って正解です。

投げサビキをしている人も多数いましたが全く同じ状況。 

 

さてさて。

嫁様は相変わらずのベラとグーフー先輩の間をぬって何とかとかチラチラと釣ってはいる様です。

f:id:yggxq957:20181125160730j:plain

ミニガッシーが掛かって来ました。

癒し系ですよね。

しかし良いサイズが掛かって来てくれませんねぇ~。

f:id:yggxq957:20181125162357j:plain

この時期お馴染みの木っ端グレ。

と言ってもこれも小さいが以外に良い引きをしてくれるんです。

f:id:yggxq957:20181125162857j:plain

オヤビッチャと言うスズメダイの仲間の魚です。

この種類は去年までは掛かって来なかった魚なのですが今年は良く掛かって来ます。

ここで嫁様の叫び声が。

メッチャ重たいっ‼

満面の笑みで巻き上げてみると。

f:id:yggxq957:20181125164838j:plain

ガシラベラダブル

ダブルと言いましても抜き上げ時はトリプルでした。

そりゃ重い訳だわ。

もう一匹付いていたのはフグ。

抜き上げ直後にバラシ。

流石の嫁様も絶句。

満面の笑みが引きつった笑みへと変わっておりましたわ。

とこんか感じで程なく餌が無くなり10時半納竿となりました。

f:id:yggxq957:20181125165441j:plain

何だかんだと言いましても7目達成

キープしてブクで生かしていたこの魚達は全てリリースで本日は持ち帰り無し。

内容は気温と同じでかなり冷え込んだファミリーフィッシングとなりました。

まとめ

日の出時間が段々と遅くなって来ました。

我が家のファミリーフィッシングはいつも明け方と供に始まるので私的にはその分起床時間が遅くなり体力的にもかなり楽になりますが寒さもそれに合わせて厳しくなってきます。

しっかりと防寒をして風邪をひかない様にしないといけませね。

今回の釣果はこの時期に珍しくカワハギがボーズでした。

アイナメやクジメなどの根魚も全く。

どうしたものでしょうかね。

サヨリも例年であれば良い型のサイズがバンバン釣れるんですけど回遊も無いみたいです。

何とか12月は回復して欲しいものです。

 

本日のタックル 

《嫁様》

●ロッド

メジャークラフト ファーストキャスト FCS-T682AJI

●リール

ダイワ クレスト 2000

●ライン

ラパラ PEライン ラピノヴァX マルチゲーム 150m 0.6号 13.9lb ピンク

●リーダー

Rapala(ラパラ) ラピノヴァ フロロカーボン 20m 5.0号 20lb

仕掛け

自作胴突き3本針仕掛け

・ハリス3号

・枝ハリス1.5号

・針 カワハギ鈎1号

・ナスオモリ5号  

《息子》 

●ロッド

TAKAMIYA(タカミヤ) SmileShip チョイキャス 並継 210ML KW-2360 ブラック

●リール

ダイワリール 16 ジョイナス 2000

●ライン

メジャークラフト  弾丸ブレイド 4本編み 0.8号

●リーダー

ラパラ ショックリーダー フロロカーボン 2.0号 8lb

 《ちょい投げ仕掛け》 

・中通し丸オモリ2号

・キツネ鈎1号 

《餌》

アオイソメ

※クリックで詳細確認が出来ます 

 釣果

ウマヅラハギ×1匹

ガシラ×3匹

アナハゼ×1匹

グレ×1匹

オヤビッチャ×1匹

ベラ×多数

フグ×多数 

 日時

2018年11月25日(日)

6時半~10時半

天気

晴れ

中潮 

f:id:yggxq957:20181126054008p:plain

 

 

スポンサードリンク
 

 

こんな記事も読まれてます  

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net