神戸~明石のファミリーフィッシング奮闘記

神戸明石の釣り情報。基本はお財布に優しいファミリーフィシング。初心者に優しい釣りネタを公開しています。家族で楽しむファミリーフィシングに活用して下さい。

【自作】ロッドホルダーを作ってみよう クーラボックス編

スポンサードリンク

ロッドホルダー。

あるとやっぱり便利です。

ロッドホルダーで検索掛けると室内で立て掛ける物や車の中に仕舞えるようにする物など沢山出て来ます。

私が言ってるロッドホルダーってこんなやつ。

f:id:yggxq957:20171225200343j:plain

クーラボックスに付けるやつ。

ポイントまでのロッドの持ち運びにも良し。

ゲーム中に立て掛けるのも良し。

地面に直接置かずに済むのでロッドやリールにキズが付くのも防げるしPEラインの保護にもなります。

やっぱり有った方がいいアイテム。

しかし、このロッドホルダーって結構なお値段するのね。

自作出来るんじゃない?

んで、何かいいのがないかとネットで調べたら以外にメジャー?な作り方がありましたので作りながらご紹介します。

少し私なりに手を加えてみました。

 

用意する物 

f:id:yggxq957:20171225201043j:plain

●スペーシア プラスチックジョイントPJ-704B ×2

●スペーシア プラスチックジョイントPJ-704A ×1

●ネジ(さらタッピング3.5×12)

●強力両面テープ

ステンレス タッピング 皿 3.5x12 約18本 (HP) 83789 頭径:7mm

ステンレス タッピング 皿 3.5x12 約18本 (HP) 83789 頭径:7mm

 

これで作ります。

プラスチックジョイント』はホームセンターで売ってます。

私の近くのホームセンターでは1つが73円。

 

ちなみにスミスと言うメーカーからこの『プラスチックジョイント』に迷彩色やカラーリングをして釣り用ロッドホルダーパーツとして二つ1組入、ステンレスボルト&ナット付で1026円で売ってます。

f:id:yggxq957:20171228190522j:plain

見た目は全く一緒で大きさが微妙に大きい位(内径32㎜)です。

ボルトを貫通させて使うみたいなのでクーラーボックスには不向きですがタックルボックスには大丈夫。

少しは素材を変えてるみたいですがステンレスボルト&ナット付とは言え1026円はちょっとね・・・💧

スミス(SMITH LTD) EVA ロッドホルダー ブラック

スミス(SMITH LTD) EVA ロッドホルダー ブラック

 

ホームセンターのプラスチックジョイントは内径が28㎜なのでグリップ差し込み時が結構カツカツ。

なので大き目が良い方はこちらがいいかと。

使うロッドのグリップの太さを確認してから購入して下さい。

決してクーラーボックスにはボルトで貫通させないように。

両面テープとネジを使って下さい。

 

ネットで調べたら2個使って作りますが私は3個使います。(通しを2個) 

クーラーボックス

f:id:yggxq957:20171225204528j:plain

f:id:yggxq957:20171225210448j:plain

側面に作りますがメーカー物にネジで穴を開けるのは非常に勇気がいります。

しかも6ヵ所も。

ダイワやシマノ製品に開けれます?

私は無理。

で、安物のクーラーボックスを購入。

気兼ね無く開けれる。

失敗しても悔いはない。

今回使うのはこちら。

ライトゲーム用に購入しました。

高さが無く底が広いのでロッドを立て掛けた時に安定して倒れにくいと思います。

中底には500mlのペットボトルが3本横並びに入ります。

準備 

f:id:yggxq957:20171225211044j:plain

プラスチックジョイントの裏面に強力両面テープを貼ります。

これは、ネジだけの固定だけだと安物のがわが薄いクーラーボックスの容器では心もとないから。

なので、強力両面テープとネジのコラボでガッチリと固定します。

これで準備完了。

作成手順 

f:id:yggxq957:20171225211643j:plain

丁度真ん中に来る様に強力両面テープだけで軽く仮止めです。

穴が開いてないプラスチックジョイントが一番下です。

ここで、ネットでは通常上下1つずつ付けますが、それだと下のプラスチックジョイントの深さが浅くロッドを刺した状態での持ち運び時に何かの衝撃で飛び出してしまう恐れがあるので私は深さ確保の為に下の部分は2つにしました。

《ここで注意する事 》

クーラーボックスのベルトの位置を確認して下さい。

このクーラーボックスはベルトは両脇のベルト通しに買い物バックみたいに上だけで繋げます。

しかしクーラーボックスにより側面から底面をくるっと回してクーラーボックスを巻く感じで繋げるタイプもあります。

その場合はベルトは使えなくなりますので気を付けて下さい。

f:id:yggxq957:20171225212523j:plain

上からも真っすぐになってるか確認して下さい。

f:id:yggxq957:20171226052056j:plain

位置確認ができたらネジを入れます。

真っすぐに曲がらない様に慎重に入れていきましょう。

 

f:id:yggxq957:20171226052946j:plain

 出来上がりはこんな感じ。

f:id:yggxq957:20171226053126j:plain

反対側にも同じように付けて2本刺しが出来る様にしました。

f:id:yggxq957:20171226053345j:plain

 完成品です。

f:id:yggxq957:20171226053634j:plain

 2つ付けた下の部分です。

この方が安定感がありますよね。

プラスチックジョイントを1つ追加しても73円ですから。

今回の経費は

プラスチックジョイント×3個 219円

ネジ(さらタッピング3.5×12) 108円

合計で327円です。

私は2本刺しにしたので219円追加で経費546円でした。

安く作れて良かったです。

 

 

 

 

こんな記事も読まれてます    

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net

www.kobeakashi.net